返金規定について

返金保障制度対象は就労の在留資格(ビザ)申請のみです。

 

●在留資格(ビザ)のオプションサービス、観光の中国語翻訳は返金保障制度対象外です。

 

返金保障制度について

当オフィスでは、ご依頼をいただき、申請したにもかかわらず、不許可になった場合は無料で再申請、状況によっては再々申請をさせていただきます。
しかし最終的な結果が不許可になった場合にはお預かりした費用を全額返金いたします。



返金ができない場合

不許可の理由が下記のいずれかに該当する場合には返金できません。

あらかじめご了承ください。

・不利益な事実を隠していた事が判明した場合

・虚偽の内容で申請していた場合

・当オフィスに偽造した書類を提出していた場合

・申請に必要な質問にお答え頂けない場合

・必要書類の提出、収集にご協力頂けない場合

・ご依頼後及び申請中の犯罪行為

・税金の未払い(会社側の法人税などと外国人社員側の住民税などの双方)

・入国管理局の指示に従った書類提出に協力しない場合

・結果が出る前の申請の取り下げ(入社辞退、採用中止)