体験ツアーの中国語翻訳

流行語にもなった中国人観光客の「爆買い」ですが、去年の夏以降から変調が現れ始めました。

中国人観光客の旅行スタイルが「買い物」から「体験型」になっています。



ご参考:中国人の旅行スタイルが、以前の買い物中心から“日本ならではの体験”を求める「『コト消費』に変わってきた」(田村明比古観光庁長官)(出典:JAPAN style 訪日ビジネスアイ)

 


通訳案内士が多く登録する団体、NPO日本文化体験交流塾(私も登録しています)では
日本文化の「体験型」のツアーが様々なプログラムで作られており、大変人気です。

私が接客した中国のお客様は自然と食べ物に関心のある方が多かったです。


日本の果物がすごく美味しいということはよく言われました。
もっと情報発信すれば「果物狩りの体験ツアー」も人気商品になると思います。


しかし今後は食べ物ばかりでなく、日本文化の体験や調理の体験も人気が出てくると思います。

皆様も是非、地元の特徴を活かした体験型のオリジナルツアーを企画して下さい!

 



今後もっと人気が出てくると思う「果物狩り」と「古民家宿泊」の体験ツアーの例文を作ってみました。(あくまで翻訳の一例です)



① 果物狩り
(いちご・さくらんぼ・もも・びわ・ぶどう・かき・なし・りんご・

みかん・くり)

果樹園、或いはビニールハウスの中で好きなだけ旬のフルーツを採ってその場で食べられます。具体的なやり方は一般的に、入場料を支払って制限時間内で食べ放題です。日本の果物は大変新鮮で安全でおいしいですから、外国のお客様にも人気があります。ただ、果物狩りの前にはお客様に果物狩りのポイントと注意事項をご説明します。


ポイント:

果実を採る時は力を入れて引っ張らず手で果実の上の枝に近い部分を軽くもち、もう一方の手で軽く一回転させて採って下さい。簡単に採ることができます。


注意事項:①種や皮を散かさない。
     ②食べる分だけ採って残したものは持ち帰らない。
     ③持ち帰りたい場合はお買い上げ頂く。 

 


①采摘水果

(草莓、樱桃、桃子、枇杷、葡萄、柿子、梨子、苹果、橘、栗子)

在果园或塑料大棚里,你可以尽情地采摘、品尝时鲜水果。
具体做法一般是买劵入场,在规定的时间内尽情采摘,享用。
日本的水果非常新鲜、安全、美味,所以很受外国游客的欢迎。
可是,在采摘前一定要给他们讲明采摘要点及注意事项。


采摘要点:
采水果的时候不能使劲拉,一手轻扶水果上部的枝干,一手托住水果轻轻转一圈,就能很简单地摘下来。


注意事项:
1. 不能乱扔果皮和吃剩下的果核。
2. 吃多少摘多少,剩下的不能带回去。
3. 如想带回去,需购买。

 



②古民家宿泊

素朴さが魅力です。
古民家宿泊は旅館やホテルとはまた違った魅力です。
ここは地方の木造の古民家を活かしたゲストハウスです。一番の魅力は文化や歴史を感じる建物でのんびりと過ごすこと、また畳の上で寝るのを体験できる事です。中には築百年の古民家を改造している古民家もあります。地元の料理や地酒をご紹介することができます。早朝の散歩で野生動物を見ることができる時もありますし、また夜のホタル観賞もお勧めです。サイクリングで皆さまを観光名所にお連れすることもできます。

体验在老百姓家住宿

有纯朴的魅力。
在老百姓家住宿是与一般的旅馆和酒店有不同的魅力。这里是当地木造的古民家改造成的招待所。最大的魅力是能在感受到日本文化历史的空间里悠闲度过,还有能体验到在榻榻米上睡觉。在被改造的古民家中,有的具有一百多年的历史。我们可以介绍具有地方特色的料理和地方酒。在早上散步时有可能看到野生动物,还有我们也非常推荐夜里观赏萤火虫。我们还可以带大家骑自行车去参观地方名所。


※翻訳料金の目安:「果物狩り」、「古民家宿泊」の文字数ではともに翻訳料金¥5000です。

 

 

次のページへ